せどりで安定して稼ぎ続けるために

この先も安定して稼いでいくために

 

教材を実践してせどりにも慣れてきて、売上も伸びてくる頃、新たな問題にぶつかったりすることがあります。

 

っていうか、常に試練は訪れるものなんですよね?

 

脱初心者に成功しても気を抜かずに、問題意識と課題の克服というのは常に意識して取り組むようにしましょう。

 

せどりで生計を立てるには?

 

とりあえずの初期段階での目標を達成したら、もっと大きな目標を掲げて正しい知識と手順で実践するだけです。

 

基本的には「教材購入→実践」の繰り返しが、教材の選択さえ間違わなければ一番効率的です。

 

さらに大きな売上を目指すも良いですし、利益率の底上げだったり、もっと幅広く仕入れに対応できるスキルを身につけるのも良いでしょう。

 

 

そして・・・

 

脱初心者後も、色々と課題は出てくるのではないでしょうか?

 

ということで、

 

最後に、脱初心者後の問題意識と課題の克服について、そして、さらなる成長のために最適な教材を紹介したいと思います。

 

 

税金の問題と節税という課題

 

ある程度稼げるようになってくると、まず税金の問題にぶつかります。

 

とくにサラリーマンの副業としてせどりに取り組んでいる場合などは、勤務先の事情もあったりする人も多いです。

 

また確定申告についても、せどりという事業は一般的ではないため、わからないことが沢山出てきます。

 

 

そんな時に役立つのがせどりに特化した税金セミナーです。

 

実際に私のブログやメルマガから購入して頂いた方の声も参考にして頂けたら嬉しいです。

 

 

ある程度せどりを継続していると確定申告や納税などの税金の問題と、節税という課題が出てきます。

 

「せどりに特化した税金セミナー」は、それを乗り越えるために最適な教材だと言えます。

 

また、せどりと税金については、ブログの記事でも取り上げておりますので参考にして頂けたらと思います。

 

 

せどりに特化した税金セミナー特設サイト

 

さらに幅広くせどりに対応するスキルを磨く

 

脱初心者後にぶつかる問題として、ちょっとした環境の変化の影響を受けることによって、今まで稼げていたのに突然、稼ぎ難くなるといったことがあります。

 

たとえば、昔は誰でも当たり前だったブックオフの単C(108円本)せどりが、店舗によっては「せどり禁止」になったり、お店側が単品管理を導入して店頭での販売価格をアマゾンの相場に合わせるようになった影響で、今まで稼げていたのに一気に稼げなくなったという人が結構いたりしますよね?

 

この場合、突然稼げなくなった人というのをよく見てみると、その大半が仕入れの幅が狭すぎたり、初心者の頃のノウハウを実践して結果的に今まで運良く稼げていただけで、新しいスキルを習得しようとしなかった人たちだったりするわけです。

 

実は、冒頭で「脱初心者に成功しても気を抜かず」と書いたのは、こういうふうになってほしくないという願いが込められていたんですけどね。

 

 

こうなってしまってからは遅いのです。

 

こうなってしまう前に、気を抜かずに更なる成長を続けていく必要があります。

 

そのための一歩として、幅広い仕入れや、思考を鍛えてより戦略的に稼げるようにといった内容の「せどりコアメソッド」という教材が最適です。

 

ちなみに教材販売者さんは私の古くからのメルマガ読者さんです。

 

私からの特典「せどりコアメソッドplus」についても全面協力して頂き、教材では明かされなかったノウハウも公開して頂いております。

 

長期的に安定して稼ぎ続ける上で必要なノウハウが詰まっていますので、是非、検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

せどりコアメソッド特設サイト

 

スポンサーリンク