せどり初心者ノウハウ

LINEで送る
Pocket


せどりをこれから始めるというせどり入門者さんや、最近せどりを開始したばかりの初心者さんなどが、最初にせどりというビジネスについて最も押さえておくべき基礎と土台となる知識を記事にまとめました。

せどりはシンプルです。

同時に追求してみると、なかなか奥が深かったり、「物を仕入れて販売する」という商売の原点でもあり、その原理原則を学ぶ上でもネットビジネスの入り口として最適です。

是非、この機会にせどりと向き合って頂けたら幸いです。

せどり初心者さん、入門者さんへ

せどり初心者さんがまず初めに学ぶべきことをまとめました。
上から順に書く記事を読み進めていってください。

途中、アマゾンの公式サイトなどにリンクを貼っていますが、規約など重要な項目が含まれているので、確認するようにして下さいね。

また、わからない言葉などが出てきたら検索エンジンで調べる習慣を付けましょう。
記事にも書きましたが、調べる=リサーチですからね。

インターネットビジネスでは、自分で調べる力がいずれ稼ぎにつながります。

一応、レベルごとにザックリと4段階+1に分けています。
堅実に積み重ねていくのをイメージして頂けたらなと思います。

また、こちらの「せどり初心者ノウハウ」と合わせて、下記の「正しいせどりの始め方」も進めて行って下さい。

せどりの基礎知識や基本ノウハウは、「初心者ノウハウ」で勉強して、同時に「正しいせどりの始め方」で正しい知識と手順について徹底的に学ぶことができます。

正しいせどりの始め方

レベル1(初期設定)

「せどりとは?」という最も初歩的なところから始めます(笑)

そして、せどりを実践するために最低限必要なものや、登録しておくこと、アマゾンマーケットプレイスを利用する上での基礎知識について書いてます。

「リサーチ → 仕入れ → 出品 → 梱包・発送」
というせどりの一連のサイクルの最初のリサーチに入る前に押さえておくことについても触れています。

レベル2(リサーチ編)

リサーチの最も基礎にあたる部分について解説させて頂きました。
リサーチは仕入れに影響を与えるので、リサーチが不十分だと仕入れも当然うまくいきません。

リサーチ方法というのは、応用的なノウハウも含めると沢山あって、とくに初心者さんは混乱しやすかったりといった現実もあります。

ここでは、最も基礎的なリサーチ方法を取り上げています。

まずは基礎の部分をしっかりと押さえた上で、ツールの導入や応用的なノウハウを実践することが自己成長につながると考えています。

レベル3(仕入れ編)

リサーチを覚えたら次は仕入れです。
仕入れを行う上で必要な概念や、私も利用しているサーチ用のツールなどについても触れています。

レベル4(販売編)

商品を仕入れても出品しなければ売れませんし、売れなければ当然、利益も発生しませんよね?

ということで、ここでは出品から梱包・発送、そしてFBA納品について説明してます。

また、商品を販売する上で価格改定も重要です。

そして販売した後で、返品/返金が発生することもあります。

返品/返金、アマゾンの評価など販売後のことにについても触れていますので参考にしてみてください。

番外編

せどりにおける一連の流れが掴めて、実践できる状態になったら、今度は、継続していくこと。

そして、自己成長を続けていくことが重要になってきます。

初期段階で、ここをしっかりとしておくことが大切です。

【アマゾンテクニカルサポートへの問い合わせ】

困ったときは、アマゾンテクニカルサポートを活用しよう!

せどり初心者からの脱却

「せどりとは?」という最も基本的な知識から「リサーチ → 仕入れ → 出品 → 梱包・発送」という実践的な基礎ノウハウ、リサーチ、仕入れ、販売などひと通りのせどりノウハウを解説してきました。

現在のせどりは、ジャンルや手法も以前と比較すると、細分化していて一見、複雑に見えますが、このページに書いてある内容をまずは、きちんと理解し、実践してみてください。

これだけでせどり初心者さんからは脱却することができます。

また、より徹底的にせどりをマスターして、この先ずっと稼ぎ続けるために、次のステージを常に意識して、目指しましょう!

LINEで送る
Pocket


よろしければ以下のソーシャルメディアボタンをクリックして共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket