せどらーにとっての悩みと問題意識

問題意識を持つとは?

 

問題意識という言葉だけを見ると、何だかあまりよろしくない印象を受けてしまいがちなんですが・・・
悩みを抱えることは悪ではない!

 

これがあるかないかというのは、実はビジネスにおいて重要なことだったりするんですよね。

 

問題をクリアし続けていくことが自身の成長にも繋がるわけだし、自信にも繋がります。

 

 

もちろん、私も常に問題意識を持っていますよ。

 

それによって自分の問題と向き合うことができています。

 

問題意識を持つことが、いつ何が起こるかわからない状況においても、あらゆるリスクを想定して、それをどのように回避していくか?に繋がるというわけです。

 

また、問題が大きくなる前に解決したり、トラブルを未然に防ぐためには、問題意識を常に持つことで先回りして対策を考える必要がありますからね。

 

 

せどりに限らず、ビジネスというのは問題解決の連続というわけです。

 

それをクリアすることによって人は成長します。

 

なので、

 

問題意識を持つことは、ビジネスを営む上で必然なのです!

 

具体的にせどりで言うところの問題意識って?

 

わかりやすいところで事例を挙げさせて頂くと、「初心者せどらーさんの挫折する原因は?」という記事を書きましたが、ここで出てきたいくつかの事例は、それぞれに何らかの問題があるからうまくいかないと考えることもできますよね?

 

  • ネットの情報で限定品を仕入れると知って仕入れに行ったけど利益の取れそうな商品がない
  • バーコードリーダーで全頭検査してみたけど超薄利な商品ばかりで割に合わない
  • 何を仕入れれば良いかわからずテキトウに商品をスキャンしたけどダメだった
  • 何個か商品を仕入れて出品してるけど全然売れない
  • 古本せどりが厳しいから中古のCDやDVDに手を広げたけど売れない
  • ワゴンセールでしか仕入れができない

 

自分の問題としっかり向き合ってみて、うまくいかないことだったり、理解できないことを明確にしておくことが問題意識を持つということです。

 

重要なのは、「明確にする」という部分。

 

ここが漠然としていると、「どのように問題と向き合うべきか?」という最も重要な部分までボンヤリしてしまって、ただ漠然と悩むだけで終わってしまいますからね。

 

悩みや問題を抱えることは決して悪いことではない

 

人によっては、沢山の問題だったり、大きな問題を抱えてらっしゃるかも知れません。

 

時には、自分の無力さだったり、初歩的なこともわからない自分に落胆することもあるかも知れないですが、落ち込む必要はありません。

 

誰だって自分の問題と向き合うのは苦しいものなんです。

 

多くの人は、その苦しみから目を背けようとして現実逃避する手段を探すので、逃げずに問題意識を持っているということはそれだけで意識が高いことだと思って下さい。

 

 

そして、せどりにおける問題解決はそれほど難しいことではないのでご安心下さい。

 

失敗したところで命を奪われるようなことなんてあり得ないですし、正しい知識と手順がわかった上で、せどりに取り組んでいるのであれば、解決するべき問題の答えを手元に持っているようなものです。

 

挫折してしまう人というのは、答えを手元に持っていないがために、問題解決までに至らなかったというだけの話なんです。

 

先ほど、「ビジネスというのは問題解決の連続」という言葉を使いましたよね?

 

正しい知識と手順さえ理解していれば、せどりにおける問題解決なんてそれほど大きな問題ではないということです。

 

とくに初心者さんが、ぶつかりやすい問題というのは、そのほとんどが手元にある答えをよく理解した上で、実際に行動すれば解決できたりするものです。

 

もちろん、手元に答えを導き出す「正しい知識と手順」を持っていなければ解決できずに消えていくリスクは高まります。

 

 

以上をご理解の上、この先を読み進めていって下さい。

 

 

スポンサーリンク