男性視点で語られるせどりノウハウや成功法則

数千万円、数億円の大金を稼ぎたいという女性は果たしてどれくらい?

今でこそ女性せどらーさんは増えましたが、ネット上で良しとされる成功法則は、男性の視点、男性の価値観で語られることがほとんどですよね?

 

まぁ、月商数千万円だとか、たった●ヶ月で〇〇〇万円稼いだ的な一種の自慢話と言いますか・・・この類の成功談というのは、圧倒的に男性が多く、普段、サラリーマンをしながら独立起業だったり、副収入を得たいと考える人たちには、ウケも良いので当たり前と言ったら当たり前なんですけどね(笑)
男性視点で語られるせどりノウハウや成功法則

 

いくら女性が増えたと言っても、せどらー全体の比率を考えると圧倒的に男性が多く、高額塾のプロモーションなどでネット上に派手に露出しているのも男性ばかりなので、何も知らないとそれがすべてだと思えてきてしまうのもある意味仕方ないのかも知れません。

 

マーケティング的には、お金が欲しいと思っている男性の需要にうまく答えるかのような訴求の仕方というのは、見ていてよくできているなと思うんですけどね。

 

ただこういった男性の視点、男性の価値観を全面に出した成功談というのは、よほどお金に困っている人を除いて、多くの女性には響かなかったりします。

 

色んな女性の方とお話しさせて頂きましたが、今までせどりで何千万円も何億円も稼ぎたいという女性に出会ったことはほとんどありませんしね。

 

男性の場合は、大金を稼ぎたいという人は比較的多いですけどね。

 

なので、女性が堅実にせどりで稼ぐ力を身に付けたいと思っていても、こういった男性の視点、男性の価値観に基づいた成功法則ばかりが目に付いてしまうというのは、微妙に求めているものとは違ったりするんですよ。

 

女性の場合、そのほとんどが生活費だったり、お子さんの教育費用だったり、年に何回か家族旅行にいくためのお金だったり・・・

 

男性とは稼ぐ目的が違ったりするわけです。

 

もしかしたら、数千万円とか数億円を稼ぐような人たちから言わせると、ビジネスとしての認識が甘いのかも知れませんが、女性のせどらーさんは、基本的に成功者を目指すというよりも快適な生活を手に入れるために必要なお金を稼ぎたいという価値観の人が多数だったりします。

 

・・・かと言って、お小遣い稼ぎレベルを求めているわけではないですし、男性目線で語られる成功法則のレベルを少し下げたところを目指しているわけでもないため、男性の成功者がそういった女性の意見を聞いて指導したとしても、どこかで価値観の相違が生じることもあったりするんですね。

 

なぜなら男性は結果がすべてだと考える傾向が強いのに対して、女性は結果に至るプロセスと、相手との関係性を重視する傾向にあるというのがひとつあります。

 

もちろん、女性もどれくらいの金額を稼ぎたいかという目標設定はできるんですけど、結果を求めてそこに一転集中というわけには、なかなかいかなかったりするのが現状でもあるんですよね。

 

女性を指導する立場だったら、結果を出させること以外にも、相性だったり、進むペースだったり、私生活とのバランスだったり、メンタルといった複雑な要素を考慮して考える必要があるので、結構、難しい部分も正直あります。

 

ちなみに私の場合は、指導者という立場は取らず、隣で寄り添うように同じ景色、情報を見ながら、同じ目線で思っていることだったり、感じたことを語り合い、時には関係ない雑談を交えながら一緒に考えていくといった感じですね。
男性視点で語られるせどりノウハウや成功法則

 

なので、高額な対価を頂いてコンサルを募集したこともありません。

 

男性的な視点では、「結果を出させていないじゃん!」ってことになるのかも知れませんが、時には何時間も非効率な雑談をしていても不思議なことに稼げるようになった人も結構いたりするんですね。

 

もちろん、最短最速で〇〇〇万円とまではいきませんよ(笑)

 

それなりに時間はかかることもありますが、男性の視点、男性の価値観に基づいた成功法則は、女性には合わない部分も多く、男性社会であるせどりの世界において、男性性を押し付けられても、女性にとっては挫折する要因にしかならなかったりするわけです。

スポンサーリンク