いわゆる自己投資論

最も効果的で大きなリターンが見込める投資は、自分への投資です。
つまり、自己成長のための自己投資です!

・・・というのが一般的に言われていますが、

自己成長のために何をしたら良いかわからなかったら、当然、どこに投資すれば良いかなんてわからないわけですよね。

で・・・

頭の中に未来のなりたい自分が明確に描けていない状態で、「ここに投資しておけば何とかなるだろう」とか、「とりあえずこのツールを導入すれば・・・」とか、「この教材を買えば稼がせてもらえるだろう」とか、そういった短絡思考で消費行動に出てしまう人も少なくないんじゃないかなと。

「何とななる」「とりあえず」「稼がせてもらえる」という言葉がどれも主体性に欠けるのは、わかりますよね?

もちろん自己投資は重要です。

でも、その前に目標だったり目的意識をしっかりと持っていなければ、的外れなものにお金を使ってしまうといった単なる消費に終わってしまう危険性もあるということです。

そして、先ほども書いたとおり主体性のある行動というのが、実は、金銭的な自己投資とセットになっていると考えることができます。

自己投資は、主体性のある行動が伴ってこそ、自己成長を加速させる
というわけです。

でもね・・・

「いわゆる自己投資論」の続きを読む…