日本郵便の新サービス「スマートレター」

LINEで送る
Pocket


先日、日本郵便が新しいサービス「スマートレター」の開始をアナウンスしました。

本やCD/DVD、ゲームソフトなどの厚さ2cm以内の小型の荷物に最適で、専門の封筒を180円で購入して、その中に荷物を入れて発送するといったレターパックみたいなサービスです。

スマートレター

手軽で使いやすいというのを売りにしているようですね。

スマートレターのサービス開始は、4月3日からとのことです。

メール便廃止の要因とされた信書も送付できるとのことなので、せどらーとしては、2015年3月31日で廃止になるメール便の代わりとしても注目といったところでしょうか?

現時点で公開されている情報でわかりやすいのがこちらですかね?
↓↓↓

詳細については、日本郵便の公式サイトをご確認下さい。

→ プレスリリース「スマートレター」の販売・提供開始

せどり的にはクリックポストとスマートレターどっち?

メール便廃止のニュースが出た時に、クリックポストがメール便の代わりとして最適という意見もありましたが、クリックポストって信書は送れないんですよね~
クリックポストで送れないもの

先ほども触れましたが、スマートレターは信書もOKです。

また、クリックポストを利用するには、事前に「Yahoo! JAPAN ID」と「Yahoo!ウォレット(クレジットカードによる支払い)」への登録が必要なので、アマゾン一択の方は、ちょっと面倒臭いといった印象をお持ちかも知れません。

料金的には、クリックポストが164円に対して、スマートレターは180円。

規定のサイズについては、クリックポストが長辺34cm以下、短辺25cm以下、厚さ3cm以下。
それに対してスマートレターは、A5判の書類が入る縦25cm、横17cm、厚さ2cm。

重量は両方共に1kgまでとなっています。

クリックポストの方がサイズには余裕がありますね?

そして、私が気になったのは、追跡なんですけど、クリックポストは追跡ありに対してスマートレターは追跡なしなんですよね~

メール便には追跡があったので、せどらーとしては、ここがちょっと残念だったりしますが、まぁ、これは仕方ないですよね?

あとは、クリックポストは、専用のラベルをプリンターで印刷する必要があるんですけど、スマートレターは、レターパックみたいな感じで、専用の封筒を購入すればOKです。

プリンターでその都度ラベルを印刷するのと、専用封筒をその都度、買いに行くのではどっちが面倒臭いか?というのも人それぞれの価値観によるので一概には言えませんけどね。

クリックポストとスマートレターについては、発送する商品のサイズによって使い分けるといった感じになるかと思います。

実際に利用してみないと何とも言えませんが、メール便が3月31日に廃止になっても代わりの発送手段はあるので、せどり的な影響はそれほど大きくはないといった感じですかね?

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す