ゲームせどりのブログ記事です。

新品、中古、仕入れ基準、狙い目のゲームソフトのジャンルなど。
せどり女子luckyが実践を通じてノウハウを解説しています。

アマゾンマーケットプレイスにゲームを出品する際には、その他のCD、DVD、本などとは手数料も違いますし、ゲームせどりならではの特徴もいくつかあります。
また、Amazonで販売されている商品数も、ゲームカテゴリは比較的その他のジャンルの商品と比べて少ないので、リストせどりが可能だったりします。

ゲームせどりで確実に稼ぐためのノウハウは、ブログ記事で説明しているので参考にしてみてください。

せどりで仕入れた商品を検品する時のポイント

「せどりは仕入れが生命線」などと昔から言われるだけあって、仕入れに集中していると出品待ちの商品が溜まってしまって、後で大量の出品作業に追われるなんてパターンに陥りがちです。

とくに中古の商品を大量に仕入れている場合なんかは、商品ひとつひとつの検品作業が大変ですよね?

・・ということで、

「せどりで仕入れた商品を検品する時のポイント」の続きを読む…

中古ディスクせどらー愛用の研磨機SIMO-R1が・・・

最近は、以前ほど中古のCDやDVDせどりが流行っていないせいか?(笑)

話題に出ることが少なくなったようにも思えますが・・・

主にCD、DVD、ゲームといったいわゆるディスクせどらーさんの間で昔からお馴染みの研磨機といえばSIMO-R1ですよね?

私もここ最近ではめっきり使わなくなりましたが、せどりを開始して1年目だったかなぁ・・・?

まぁ、CDせどりから始めたというのも理由のひとつなんですが、結構早い段階で研磨機SIMO-R1買いましたよ。

で・・・

「中古ディスクせどらー愛用の研磨機SIMO-R1が・・・」の続きを読む…

ゲームせどりの仕入れリストの作り方

ゲームせどり仕入れリスト

つい昨日更新したばかりのブログ記事「ゲームせどりお宝リストがこんなところで?」を読み返していたら、補足というか・・・

もうちょっと突っ込んだ内容を思いついたので、今回もゲームせどりについてお届けします。

せっかくなので、前回の記事でひとつの例として取り上げさせて頂いた「高額プレミアが付いているゲーム8選」に掲載されているプレミアゲームソフトから幅を広げていくリサーチ方法と、そこから自分独自のゲームせどり仕入れリストを作成するというテーマで書いていこうかなと思います。

今回も、ゲームせどりという内容なんですが、高額プレミア商品のリスト化というのが主なテーマになるので、仕入れ対象となるゲームのコンディションは、中古ゲームと考えて下さい。

まぁ、発売日が2000~2010年とか、比較的古い商品なので、新品未開封の状態で仕入れるのは、かなり困難だというのは、ご理頂けると思います。

また、これらの高額ゲームソフトは、現在のブックオフでは、すでにプレミア価格で販売されているゲームも多いです。

ハードオフでは、たまに安く販売されていることもありますね。
あとは、街のリサイクルショップとか・・・。

仕入先については、ゲームを専門に取り扱っていない場所というボンヤリとしたヒントに留めさせて頂きたいと思います。

・・・と言っても、
「ゲームせどりの仕入れリストの作り方」の続きを読む…

ゲームせどりお宝リストがこんなところで?

軽くリサーチついでにネットのニュースなんかをチェックしていたら、ちょっと面白い記事が目に止まりました。

ゲームせどりを実践している方、もしくは興味を持たれている方にとっては、もしかしたら、有益な情報だったりするかもしれません。

・・・といっても、

ニュースに出てしまったということは、十分にその影響を想定した上で参考にしないとなんですけどね。

まぁ、ニュースと言ってもひとつのネタとして取り上げられたに過ぎないのでそれほど深刻になる必要もありません。

こういう情報はゲームせどりに応用できるというだけの話ですよ。

ということで、

前回の記事で、新作ゲームソフトの発売日についてチラッとだけ触れていますが・・・

今日は、古いゲームについてのお話です。

冒頭のゲームについてのニュース記事にもレトロゲームなんて言葉が出てきましたしね。
「ゲームせどりお宝リストがこんなところで?」の続きを読む…

ゲームせどりとは?

ゲームせどり

ゲームせどりといえば、CDせどりやDVDせどりと近いようで簿妙に違うというか、タイトルは同じ商品でも対応するゲーム機の機種だったり、限定版だけでなく、通常版でもプレミア化したり、廉価版が存在したりと商品タイトルは、CDやDVDに比べると少ないように見えるんだけど、ちょっと独特みたいな感がありますね。

アマゾンの手数料も他とは若干違いますし、ゲームせどりを実践する場合は、大口出品者の方が明らかにお得だったりします。

私の場合は、CDせどり→DVDせどり→ゲームせどりといった順番でこのゲームせどりに辿り着いたわけなんですが、一番最初は、ワゴンセール特価品の新品ゲームソフトから手を付けました。
「ゲームせどりとは?」の続きを読む…