ヤフオクでも予約商品の出品が可能に?予約転売増加?

LINEで送る
Pocket


2016年06月22日にヤフオク!のガイドライン細則が新設されて、基本的には今まで発売前の予約商品の出品については、ストア出品のみ可能というのが鉄則だったのですが、ヤフオク!でも可能になったようです。

当然、ガイドラインのルールをきちんと守るというのは前提条件ですけどね。

すでに予約転売(個人的にはあまり好きではない言葉)をやられている場合は、おそらくストア出品を活用していると思うので、別に今さらって感じかも知れませんね?(笑)

・・・ということで、

この度、新設された「ヤフオク!ガイドライン細則」なんですが、この記事で取り上げている予約商品の出品以外にもいくつか新設されていますので、ヤフオク!をご利用でしたら、是非、一度はその目で確認してみてください。

ヤフオクでの予約商品の出品については、下記のような新規追加項目が追加されています。

10.興行チケット以外の予約商品
落札者が確実に確保できる状態で出品すること
【確実に確保できる状態とは】原則として、出品時に、出品者において既に代金支払済であることが必要です。代金支払が未了の場合は、「確実に確保できる状態」にあることを客観的に証明できる資料を手元にご用意いただく必要があります。なお、当社が要求した場合は、当該資料を遅滞なく提出してください。

簡単に整理するとこんな感じですね↓

  • 興行チケットはNG
  • 落札者が確実に確保できる状態=確実に発売後には落札者の元に届く
  • 出品する時点で商品購入代金は支払い済み
  • 出品商品の代金支払いができていない場合は「商品を確実に確保できる状態」を証明できるものが必要
  • ヤフオク側からツッコミが入った場合、↑の資料をすぐに提出する

チケット転売NGというのは置いといて、「出品した時点では発売前の商品でも、発売されたら確実に落札者さんの元に届くように!」というのと、「出品する商品は確実に購入していて代金はすでに支払っているというのを証明できる証拠が必要」で、何かトラブルがあった時は、資料としてヤフオク運営事務局にそれを提出しなければいけないということですね。

ちなみに昔のヤフオクのガイドラインでは、予約商品の出品についてはこんな感じでした。↓

■Yahoo!オークションでは、出品者が次のような出品をすることを
禁じています。

 
・落札者からの入金で商品を購入することを前提に出品すること
・一方当事者(出品者)の履行期(商品発送の時期)が、相手方(落札者)
の履行期(落札代金送付の時期)から合理的期間を越えて遅延することを
あらかじめ表示または通知して出品すること
<例>
◇納期が著しく遅れている、もしくは遅延が予想されるもの
・在庫がない場合はお時間いただきます
・(納期がすぐではないことを暗示して)ご理解いただける方・待てる方のみ
ご入札ください
納期が早くても商品が手元にないことがわかるもの
・ご入金いただいてから発注します
予約販売(発売前の商品も含む)となります
・業者(自分の手元以外)から直送いたします
・入金を確認できしだい、発注いたします
・入金確認後、業者より直接納品となります

以前と今の違いはわかりますか?

以前は商品が手元にないことがわかるものは単純に出品禁止でした。

それが、先ほどの条件を満たしている場合は、出品可能になったということです。

もしかしたら、今回のヤフオク!ガイドライン細則の新設によって、あらたに予約転売をする出品者が増えるかも知れませんが・・・

とりあえず利益が取れそうだからと言って、商品を出品して落札されてから仕入れるというのはNGなので注意してくださいね。

どうしても予約転売というと、安易に「売れてから仕入れれば無在庫で利益確定!完全ノーリスクのブルーオーシャン!」みたいな思考に陥る人が出てきたりしますからね~

あと、ここでこんなこと言っても効果なんてないのは承知なんだけど、最低限のルールとマナーは守って活用するということが何よりも重要なんじゃないかなと。

 

 

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す