はじめてヤフオク利用するならモッピー経由がお得?

LINEで送る
Pocket


せどりといえば、どうしても仕入れた商品の出品先はアマゾンマーケットプレイスというイメージが強いと思いますが・・・

慣れてきたらヤフオク!も併用することで、アマゾンとヤフオク両方で利益を上げるというのも有効な手段として知られていますよね?

私も、一番最初に資金作りに活用したのはヤフオクだったりします。

実は、私、アマゾンマーケットプレイスよりもヤフオクの方が先に利用してるんですよね。

まぁ、せどらーさんの販路といえば、一昔前はアマゾンとヤフオクがメインで、サブ的な位置づけでモバオクや楽オクといった感じだったんですけどね。

最近では、フリマアプリが若い世代に大人気で、私も活用していますが、メルカリ、フリル、ショッピーズ、ラインモール、ラクマなど商品を出品できるプラットフォームも増えました。

ヤフオクも時代の流れとともに進化していてアプリも便利になりました。
ヤフオクアプリもフリマアプリに近い感じで操作することができて昔と比べると本当に便利になりましたよ。

・・・ということで、

今回は、はじめてヤフオクを利用される方にとっては、ヤフオクで落札、出品するならさらにお得な方法があるのでご紹介しますね!

電脳せどりで実践している人も多いハピタス経由のヤフオク利用

これは、主に電脳せどりでヤフオク仕入れをしているせどらーさんの間では常識化していることだと思いますが・・・

ハピタスというポイントサイトを経由してヤフオクを利用することでポイントが貰えるという方法ですね?

ハピタスポイントは1ポイント1円です。

詳しくは、過去の記事でもやり方などを解説しているので参考にしてみて下さい。

はじめてヤフオクを利用するならハピタスよりもモッピー

私が今年に入ってからわりと利用するようになったポイントサイトにモッピー(moppy)というサイトがあります。

モッピーについては↓の記事で書いているとおり、クレジットカードを新しく申し込む際には、ハピタスを利用するよりも、高額のポイントが貰えるのでお得だということで活用していました。

全く同じ条件の案件でクレジットカードを申し込むにしても、ハピタスよりモッピーを利用した方がポイントが沢山貰えたりしますからね。

で・・・

これと似たような感じなんですけど、実はヤフオクを利用する場合も、ハピタス経由よりもモッピー経由の方がポイント還元率が高かったりする場合もあるんです。

場合もあると書いたのは、条件があるからなんですけどね。

その条件というのは、新規でヤフオクを利用する場合に限るということ。

モッピーの規約によると過去1年間以内に出品履歴、落札履歴がないとのことです。

では、わかりやすいようにハピタスとモッピーの違いをヤフオクの広告で比較してみましょうか。

まずは、こちらがハピタスの広告↓

商品落札で1%、商品出品で0.4%のポイントが貯まります。

続いてモッピーの広告↓

商品出品、落札ともに2%のポイントが貯まります。

もし現在はアマゾンマーケットプレイス一択で商品を販売していて、これからヤフオクの利用を考えているのでしたら、まず最初はモッピー経由でなるべく高価格の商品を出品したり、落札するところから開始するというのもひとつの手段として有効ですよね?

ポイントは購入金額の2.0%なので、なるべく高価格の商品を落札、出品する方がお得ですからね。

2回めからのヤフオクの利用は、ハピタス経由で問題ないと思います。

ハピタスの条件は新規のみではないので大丈夫ですよ。

1ヶ月に一番高価格の商品1件のみ対象というのは注意が必要ですけどね。

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す