主婦せどらーは今日もマイペース?

LINEで送る
Pocket


私がせどりを始めたばかりの2010年頃といえば、今ほど女性のせどらーさんって多くなかったこともあって、交流する機会も少なかったように思えますが・・・

それでも当時、何人か連絡を取り合っていた人もいて、思えばそのほとんどが主婦の方でしたね~

そして、ここ数年の間、もちろん女性せどらーさんも増えたんだけど、その中でもとくに主婦の方の割合って結構いると思うんですよ。

実際に主婦せどらーさんから頂くメールも年々、増えていますしね。

不定期に開催させて頂いているヒミツの女子会参加者さんも毎回、主婦の方がいらっしゃったりします。

・・・ということで、

今回のテーマは、主婦せどらーなんですけどね、

女性せどらーの中でも、主婦層の方っていうのは特徴的と言いますか・・・

家族を想う強さだったり、良くも悪くもマイペースなところだったり、私から見れば人生の先輩的な憧れのようなものもあったりしますし、スカイプやLINEで話していても、独特の安心感があるんですよね。

もちろん、人それぞれ抱えている事情は違いますが、お金を稼ぐ理由が男性と対象的だったりもして、学ばせて頂くことも多々あります。

主婦せどらーのモチベーション

主婦せどらーの方でもとくにお子さんがいらっしゃる場合は、やはりどうしても子育てが優先になりますし、時にはそれがせどりに支障をきたすことも当然あります。

実際に子育て中心の生活で、仕入れに全然行けていないといった悩みを打ち明けて下さる主婦せどらーさんもいらっしゃいますが、私としては子育て中心でOKだと思ってます。

主婦せどらーの方って、ネット上に溢れ出ているような「せどりで●●●万円稼ぐ!」といったいわゆる一攫千金を夢見るようなタイプってわりと少なかったりします。

お子さんの将来だったり、旦那さんの経済的な負担を軽減するためにパートよりはせどりで稼ぎたいという人が私の周囲には多いのかな?

なので、男性的なナンバーワンを目指すような強い野心がモチベーションではなくて、あくまでも家族の幸せのために稼ぎたいという動機に落ち着く場合がほとんどなんじゃないかなと思うわけです。

もちろん、それとは対象的ないわゆるイケイケの攻めるタイプの主婦せどらーさんもいらっしゃいますが、長期的視野で見ると、そういったタイプの人って男性のロジックで作られたピラミッド構造の世界で生きていくのがそのうち苦しくなって、消耗してしまうんじゃないかなと・・・。

今までそういった主婦せどらーさんも何人か見てきました。

中には気にすることないのに、そんな競争社会的なピラミッド構造の世界に挫折感を覚えて、自信をなくして消えていった人も・・・。

古くから私のメルマガ読者さんで、よくメールを下さる主婦せどらーさんが何人かいらしゃるのですが、みんな良い意味でゆるい感じで家庭的です。

確かに強い野心はないかも知れませんが、家族の平和や家計のことをシビアに考えていて、幸せな家庭像というのがモチベーションになっているのかな?と思うことが多々あります。

そういった方って、強い野心があるわけではないので、ちょっとしたトラブルなんかでモチベーションが低下することもあったりするんですけどね。

でも、何だかんだ言って長くせどりを続けている人も結構いたりするんですよね~

そんな良くも悪くもマイペースな主婦せどらーさんたちとやり取りさせて頂いている私なんですが、ビジネス云々といった話や、せどりのサポート的なことよりも、雑談の中に垣間見ることのできる家庭的な一面や、日常的な視点だったり、妄想力のある(?)何にも囚われない自由な発想にいろんなヒントを貰うことが多々あります。

答えっていうのはひとつじゃないですからね!

私も将来、素敵な家庭をもてたら良いなぁ~(笑)

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す