アマゾンでの低評価削除方法。悪評価はせどりに影響あり?

LINEで送る
Pocket


せどりを開始して、リサーチ → 仕入れ → 出品 → 発送のサイクルにひと通り慣れてきて忘れた頃にやってくると言いますか・・・

気がついたら付けられているのが、評価だったりします。

Amazon評価

Amazon評価

1~5までの5段階評価で、購入者さんのコメントが記載されます。

Amazon評価コメント

Amazon評価コメント

アマゾンの公式に評価・フィードバックについて詳しく記載されているので一度は目を通してみてください。

出品者側から購入者さんに対して評価リクエストを送信することもできます。
私は、送っていませんが、昔、何度か評価リクエストを送信したことはあります。

評価リクエストを送って低評価を付けられるなんてことも実際あるので、気をつけて下さいね。

とくに定価以上のプレミア価格の商品だったり、アウトレット品、または中古商品を購入されたお客様は、実際に送られてきた商品と注文時に抱いていた期待との間にギャップが発生しやすいので注意が必要です。

せどり初心者の頃は、まだ評価も少ないので、低評価が付くとモチベーションが低下したり、何かと影響が出やすいものです。

アマゾンでの評価3は本当に普通?

先ほどのアマゾン公式の評価・フィードバックについてのページでは、評価3は普通と記載されていますが、ここは要注意です!

Amazon評価

Amazon評価

↑では普通とされていますが、評価3が付くと評価のパーセント(%)で表示される数値が下がるんです。

評価3が付くと?

評価3が付くと?

評価が90%を切るとちょっと目立ってしまうので、悪い評価が付かないように購入者目線を心掛けましょう!

・・・と言っても、

アマゾンの場合は、顧客至上主義の傾向がとても強いので、購入者さんの一方的な思い込みや主観で理不尽な評価をもらうことも普通にあったりするんですけどね~(;_;)

評価3は購入者さんにとっては普通だけど、出品者にとっては悪い評価と捉えたほうが良いでしょう。

理不尽な悪い評価を削除してもらう方法

先ほど、悪い評価が付かないようにしっかりと真面目にやっていても、たまに理不尽に悪い評価を頂く場合もあるということを書きましたが・・・

FBA在庫のアマゾン配送センターから発送された商品については、基本的にアマゾンが責任を負うことことになっています。

FBA在庫の商品が原因で悪い評価が付いた場合は、FBA出荷の過程で低評価の原因が考えられるという文面を添えてテクニカルサポートに評価削除の依頼を必ず出すようにしましょう。

悪い評価を削除してもらう前に、アマゾンで削除対象になっている悪い評価についてしっかりと把握しておきましょう。

チェックする部分はコメントです。
アマゾンでは以下の条件となっていますので、投稿されたコメントがこの条件に当てはまっている場合のみ削除対象になります↓

アマゾン評価コメント削除の条件

アマゾン評価コメント削除の条件 ※クリックすると拡大表示します

↑クッリクで拡大できます

引用すると以下の通りです↓

  • コメントの中に卑猥な言葉が含まれている場合
  • コメントの中に名前や電話番号などの個人情報が含まれている場合
  • コメントが商品レビューに始終する場合
  • コメントの内容が、Amazonが提供するフルフィルメント
    およびカスタマーサービスに特化したものである場合

評価削除依頼の手順

評価削除依頼は、セラーセントラルにログインして、出品用アカウントのページの一番下に「テクニカルサポートにお問い合わせ」というリンクがあるので、そこから行います。
(目立たないし、ちょっとわかりにくいですよね・・・?)

Amazonテクニカルサポートにお問い合わせ

Amazonテクニカルサポートにお問い合わせ

↑をクリックすると次のページに進みます。

注文 → 購入者からの評価についてと、クリックしていくとフォームが表示されるので、こちらを入力して送信することでアマゾンテクニカルサポートに削除依頼を出すことができます。

アマゾンテクニカルサポート評価削除依頼

アマゾンテクニカルサポート評価削除依頼 ※クリックすると拡大表示します

購入者さんに直接削除依頼する方法

※こちらの方法は、自己責任で行ってください。

アマゾンテクニカルサポートに削除依頼する方法をお伝えしましたが、次は購入者さんに直接連絡して削除してもらう方法です。

ただ、必ずしも購入者さんが削除してくれるとは限りませんし、返信が来なかったり、相手のメールボックスがいっぱいでメールが届かないなんてこともあったりします。

感情的にならず、冷静かつ論理的な文章を送るようにしましょう。

また、厳密に言うと、評価削除を購入者さんに強要するような行為や、返金などの交換条件を用いて評価を削除してもらう行為はNGなのでここは自己責任ということでご理解頂けたらと思います。

場合によっては、Amazonから警告が来る可能性も考えられるので、極力この方法は使わずに、評価削除の依頼については主にFBA在庫として販売した商品であり、一方的に理不尽な評価を付けられた時のみテクニカルサポート経由で行うようにしましょう。

あくまでも、こういう方法もあるという豆知識として認識してください。

当然、出品者側に落ち度があり、悪い評価を頂いた場合は、素直に受け止めるべきです。

手順は、まずは注文管理画面から該当する商品の注文番号をクリックします。

注文番号

注文番号 ※クリックすると拡大表示します

次の画面に切り替わるので、購入者さんのお名前をクリックします。

購入者に連絡する

購入者に連絡する ※クリックすると拡大表示します

こちらの画面から購入者さんにメールして削除依頼します。

購入者に連絡する

購入者に連絡する ※クリックすると拡大表示します

評価削除依頼ののポイント

購入者さんに悪い評価(コメント)を削除してもらう際には、例えこちらに落ち度がない場合や、購入者さんの勝手な思い込みであっても、「○○をご購入頂きありがとうございました」的な感謝の挨拶は入れるようにしましょう。

購入者さんは大切なお客様ですからね。

もちろん出品者側のミスで悪い評価を頂いたのであれば、それは、出品者側の責任なので仕方がありません。

メールの文章は基本的には定型文的ではありますが、相手に対するお詫びや感謝の言葉に対してのみ、できるだけ感情に訴えかけるように事務的ではない文章を心がけると良い感じになります。(ここで言葉で説明するのはちょっと難しいですけどね・・・)

ちょっとしたコツみたいなものだと受け止めて頂けたらなと。

申し訳ないという気持ちや、時間をさいてメールを読んで下さっただけでもありがたいという気持ちが自然と湧いてくると良いですね。

評価削除依頼のテンプレートみたいなものもあったりしますが、できるなら自分の言葉で伝えるのが一番だと私は思います。

文章って無意識に自分の心情が表れたりするものですからね。

購入者さんに評価削除の手順を説明しよう

購入者さんに低評価削除依頼のメールを送る際に、その手順を説明すると効果的だったりします。

というのも、購入者さんのほとんどはアマゾンの規約を読んでいなかったり、理解していなかったりするんですね。

なので、評価削除依頼に納得して頂いたとしても、実際評価を削除しようというその時に、「でも、どうやって評価って削除するの?」ということになることも考えられます。

評価削除の手順をあらかじめ説明しておくと、購入者さんもスムーズに行動できます。

評価削除依頼のメールに出品者の評価の削除方法を引用すると良いと思いますよ。

出品者の評価の削除方法

引用:Amazonヘルプより 出品者の評価の削除方法 ※クリックすると拡大表示します

3ステップなので非常にわかりやすいです。

※アマゾンの規約は変更する可能性もあるのでご注意ください

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す