せどりに必要な道具一覧

LINEで送る
Pocket


「せどりを始めてみよう!」
と、どんなに意気込んでみても、何事もまずは準備が必要ですね?

では、せどりを開始するに当たって何が必要なのか?

ということで、まずは必要なものを揃えてみましょう。

せどりに最低限必要なものを簡単に紹介していきますので、参考にして頂けたらなと思います。

せどりを開始するに当たり最低限必要なものとは?

細かい点を挙げれば他にも出てくるとは思いますが、キリがないので、初心者さんがせどりを始めるにあたって、とりあえずこれは必要だというものは主に以下のとおりです。

パソコン
プリンタ
携帯電話 or スマートフォン
クレジットカード
銀行口座
プリンタ用紙&ラベル
梱包資材
仕入れ資金

それでは、簡単にですがひとつひとつ説明していきましょう。

パソコン

デスクトップ、ノートパソコン問わず、できれば最新のPCが望ましいですね。
ウィンドウズでもマックでも構いません。
使いやすいものでOKです。

出品、仕入れ、価格改定、FBA出荷準備など基本的にはパソコンを使って作業するので、パソコンは必須です。

最近では、ネットでも安く販売されているパソコンも沢山あります。

時間のある時に、ネットショップをチェックしてみるのも面白いと思いますよ。

また、現代ではスマホしか持っていない人も少なくないといった状況なので、せどりを開始するにあたって、一体どんなパソコンを使えば良いのかわからないなんて場合も考えられます。

以下↓の記事をしっかり読んで頂ければ、どうしてせどりにパソコンが必須と言われているのか?そして、せどりに必要とされるパソコンの機種、パソコンを購入する際に意識すること、注意事項などがわかります。

 【参考】せどりに必要なパソコンって具体的にどんなもの?

プリンタ

プリンタは、出品している商品が注文確定した際に納品書を印刷するために使います。

また、FBAに商品を出荷する時にも、商品に貼るラベルを印刷したり、アマゾンマーケットプレイスで商品を販売するには、こちらも必須ですね。

とりあえずA4サイズの用紙が印刷ができればOKですが、できればカラーの方が良いと思います。

インクジェットでもレーザーでもどっちでも大丈夫です。

携帯電話 or スマートフォン

仕入れをする際に、携帯電話やスマートフォン上で動作するツールを利用して店舗の商品価格とアマゾンの最低価格、相場などを確認するので必須です。

相場は常に変動するものなので、仕入れる直前の相場は必ず確認しておかなければいけません。

仮に利益の取れる商品を覚えていたとしても、それが数時間前のデータだったら仕入れる直前に相場が変動している可能性だって考えられますからね。

目利きができる人でも、携帯電話やスマートフォンは持っている人がほとんどですし、とくに初心者さんは、仕入れには慎重になる必要があります。

携帯電話の場合は、パケットし放題は必須です。
スマートフォンの方が効率は良いです。
私はiPhoneを使ってます。

仕入れの際に、携帯電話やスマートフォンを使って、商品をサーチして、アマゾンの現在の最低価格やランキングを確認した上で、利益の見込める商品を仕入れるわけですが、サーチについては、下記のようなツールを使います。

【携帯電話用サーチツール】

せどり用の無料携帯サーチ

【スマートフォン用サーチツール】

iPhone → せどりすと
android → せどろいど

他にも検索すると出てくるので、必要があればご自分でも探してみてください。

モバイルバッテリー

仕入れにスマホを使用していると、どうしても避けて通れない問題が電池の消費だったりします。
せっかくいい感じで仕入れができていたのに、電池切れで途中で断念なんてことがあってはいけません。
大容量のモバイルバッテリーは店舗仕入れには必須のアイテムです。

クレジットカード

アマゾンマーケットプレイスを利用する際にはクレジットカードが必須条件です。

ユーザー登録時にクレジットカード情報を入力する必要があります。
事情があってクレジットカードが持てない場合は、デビットカードでも可能です。

また、仕入れにもクレジットカードを使ったりすることもあるので、
クレジットカードは、複数持っていると便利です。

クレジットカードのお申し込みはハピタスというポイントサイトを利用すると
高額キャッシュバックもあったりするので、こちらを参考にしてみて下さい。

銀行口座

アマゾンの売上の振込先として必要です。
楽天銀行、ジャパンネット銀行などネット上ですぐに確認できるネットバンクの口座を持っていると便利です。

プリンタ用紙&ラベル

プリンタが必須ということは、当然、印刷用紙も必須ですよね?
注文が確定した際に、納品書を印刷するために必要です。
発送時に商品と一緒に納品書も同封します。

また、ラベルはFBAを利用する際に、商品に貼る必要があります。
ちなみに私は、はがしやすいラベルを使っています。

梱包資材

封筒、ガムテープ、クリスタルパック、エアークッション、シール剥がし、ダンボールなどです。

封筒は普通の茶封筒でCDやDVDなどをメール便やゆうメールにて発送する際に使います。

テープ類は、ガムテープ、透明テープなどをいくつか使い分けています。
FBAに納品する時は、布製の強力なテープを使いますね。

クリスタルパックは、CD用とDVD用の2つのサイズを使っています。
エアークッションは、ロール状の大きいものを使っています。

シール剥がしは、仕入れてきた商品に貼ってある値札を剥がすために使います。

ジッポオイルを使用するせどらーさんもいますが、私は使ってませんね。
ちなみに防犯用の強力なセキュリティシールも剥がせるヤツを使っています。
(臭いが強烈なんですけどね~)

これらは、100円ショップでも売っています。
私は、貯まったポイントを消化するために楽天市場などでまとめて購入しています。

そして、ダンボール。
こちらは、高額商品を保証ありの発送方法(宅急便やゆうパックなど)で発送する時、商品のサイズにあったダンボールで梱包しています。

さすがに何万円も支払って購入した商品が、リサイクルダンボールで届いたらガッカリする人もいると思うので、ここは気を遣います。

また、FBAに商品を出荷する時に使うのは、リサイクルダンボールです。
スーパーや薬局で貰えます。

ダンボールについては、アマゾンでも売ってたと思いますが、私は買ったことはありませんね。

仕入れ資金

これを「必要なもの」に含めるものなのかどうか?って感じですが・・・

仕入れ資金がなければ、せどりを始めるにしても、仕入れができませんからね~

「クレジットカードさえあれば資金ゼロでも稼げます!」なんてことも言われたりもしますが・・・

私としては、クレジットカードとは別にきちんとキャッシュは持っておいたほうが良いと思いますよ。

家電量販店などでは、その店舗のクレジットカード以外では購入時に加算されるポイントが少なくなったりすることもありますし、いざという時に、何かと現金を持っていると安心できることも多いですからね。

仕入れ資金は、多ければ多いほどせどり的には有利です。

初心者さんは、最低でも1万円の現金は常に持っているのが望ましいですね。


・・・という感じで、

せどりに必要なものをサクッと紹介してきました。

他にもバーコードリーダーなど持っていると強いというものもありますが、必須ではありませんし、それは必要があれば検討してみてください。

では、引き続きせどりを頑張りましょう!

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す