タイムリーで非常にわかりやすいトレンドリサーチ?

LINEで送る
Pocket


記事を更新する予定はなかったのですが・・・

ネットサーフィンと言いますか、ネットのニュースで情報収集していたら興味深い記事があったので、急遽更新です(笑)

このネタって、以前も話題になって世間を騒がせたこともあるし、せどり的にもこの商品で稼いだ方もいるんじゃないかなと。

ちなみに私は、需要が高まっているのは知ってはいましたが、カテゴリー的な問題もあってスルーしました(笑)

まぁ・・・

先ほど冒頭で触れた興味深いニュースというのは、多分すでに目にしているという方も沢山いらっしゃると思いますが・・・

こちらの↓話題なんですけどね。

ペヤング売れすぎ!

引用元:ヤフーニュース
引用元URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000540-san-bus_all

もしかしたらこれって狙ってやってたりする?

なんて深読みしてしまいそうですが・・・(笑)

トレンドってこうやって生み出されるものだったりするんですよね~

トレンドせどりのわかりやすい事例のひとつとして

先ほどの記事がニュースに上がって、当然、せどらーとして気になるのは、やはりアマゾンでのペヤングの相場ですよね?

まぁ、お約束ということで、早速チェックしましたよ(笑)

こんな感じでした↓↓↓

120g×18個入りで新品5870円が最低価格ですよ。

ベストセラー1位です!
焼きそばカテゴリですけどね(笑)

アマゾンではもうひとつ120g×6個入りという商品ページもあったので、ついでにそちらもチェックしてみました。

こちらの6個入りペヤングやきそばは、2600円が最低価格でした。

しかし、1個あたり433円って高っ!!

食品&飲料カテゴリでアマゾンに出品する際には、出品許可が必要なのでご注意下さい。

まぁ、私はスルーですけどね(笑)

意識すべきは、トレンドは常に発生しているということ

あくまでもトレンドを追ったリサーチネタとして、タイムリーな話題があったのでペヤングを例に挙げさせて頂いただけなんですが、こういう記事を見て単純に「今はペヤングがアツイ!!仕入れにGo!」みたいな思考で捉えてほしくはないんですよね~(笑)

「せどりはもう稼げない」みたいな小言については以前も触れましたが、せどりに限らずトレンドというのは、常に発生するもので、そこにつられて関連商品の需要も高まるというのは、ひとつの法則だったりするわけです。

トレンドは、その話題に関係する商品の需要と供給のバランスが崩れるキッカケと捉えることもできますよね?

需要と供給を無視した単にアマゾンと仕入先との価格差だけを求めてせどりを続けている人にとっては、こういったリサーチには無縁な傾向にあるのかな?

新しいトレンドが生まれては消えてというサイクルの中で、需要と供給のバランスが崩れている商品をリサーチすれば良いわけです。

そして、需要と供給のバランスが崩れているのは、一時的な場合という場合も多いので、うまく波に乗って、タイミングを見極めては、次の波に飛び乗っていく必要があるんですね。

トレンドを追い続けるリサーチって大変じゃない?

常に発生している状況で、毎日ニュースをチェックしたりしてトレンドを追い続けるって想像してみると一見、大変な作業に思えるかも知れません。

でも、実際にやってみると簡単だし、それほど大変な作業に感じたこともありません。

毎日、朝の開店から夜の閉店まで店舗を廻りまくる方が体力的にも精神的にも大変だと私は感じます。

トレンド系のリサーチは簡単です。

トレンドせどりの最も簡単なリサーチ方法

長くなったので、最後にサクッと手短に、先ほどのペヤングやきそばを例に最も簡単なトレンドせどりのリサーチ方法について書きますね。

・・・と言っても、非常に簡単なのですぐに終わります(笑)

まずは、ヤフーニュースでも何でも良いのでネタを探すところから始めるんですけど、先ほどペヤングだとニュース記事の中で商品名が出てきますよね?

その商品名をマウスで選択した状態で右クリックして、アマゾンで検索するだけです。

私の場合は、Googleクロームの拡張機能を使っているので、キーワードをわざわざアマゾンの検索窓にコピペしないで、すぐに検索できます。

アマゾンの検索結果が表示されました。

あとは、モノレートで相場やランキング、出品者数の変動のデータを確認するだけです。

【参考】モノレートの使い方

時系列でデータを見てみると変動していますね?

出品者数が減っていてランキングが上がっている部分は、売れた形跡があると考えられます。

出品者数は変わらず、ランキングだけが上がっている部分については、ひとりの出品者さんが複数の在庫を出品している可能性が高いと考えることができます。

念のために出品者さんの在庫を調べてみると・・・

ほらね(笑)

10点在庫ありということは、こちらの出品者さんは数量10で出品しているということです。

【参考】マーケットプレイス出品者さんの抱えている在庫数を調べる方法


 

先ほど需要と共有のバランスが崩れていると書きましたが、これはあくまでもアマゾン市場においての話であって、近所のスーパーや薬局には普通にペヤング売ってたりします。

つまりは、ネット(アマゾン)とリアル(スーパーや薬局)にギャップが生じている状況を狙うのがせどりだと考えることもできますよね?

そんなわけで、

こちらのトレンドリサーチについては、続きの記事があります。

もしよろしければ続きを読んで、さらにトレンドリサーチを深堀りしてみてはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す