ゲームせどりとは?

LINEで送る
Pocket


ゲームせどりといえば、CDせどりやDVDせどりと近いようで簿妙に違うというか、タイトルは同じ商品でも対応するゲーム機の機種だったり、限定版だけでなく、通常版でもプレミア化したり、廉価版が存在したりと商品タイトルは、CDやDVDに比べると少ないように見えるんだけど、ちょっと独特みたいな感がありますね。

アマゾンの手数料も他とは若干違いますし、ゲームせどりを実践する場合は、大口出品者の方が明らかにお得だったりします。

私の場合は、CDせどり→DVDせどり→ゲームせどりといった順番でこのゲームせどりに辿り着いたわけなんですが、一番最初は、ワゴンセール特価品の新品ゲームソフトから手を付けました。

なので、ゲームせどりだけでドカーンと一気に稼いできたわけではなくて得意とするジャンルでのせどりが安定した状態で、ひとつひとつ勉強しながら実践しつつ、徐々に仕入れの幅を広げてきたといった感じですね。

一番最初の頃は、先ほども書いた通り、ワゴンセールの特価品ゲームソフトを全頭サーチに近い感じで仕入れていたりもしましたが、今では、ゲーム機本体、コントローラー、中古のレアモノまで幅広く仕入れができるようになりました。

あと、ゲームせどりは電脳せどりとも比較的相性が良かったりもします。

ゲームせどりは大口アカウントが有利

先ほどゲームせどりは大口出品者の方が明らかにお得と書きましたが、これは、アマゾンの販売手数料が、ゲーム機本体に関してはCDやDVD、書籍、雑誌などの15%に比べると8%と低く設定されていてこれは、大口出品者のみだという理由がひとつあります。

大口出品者のゲーム機本体のアマゾンの販売手数料

大口出品者のゲーム機本体のアマゾンの販売手数料 ※クリックすると拡大表示します

また、ゲームの場合はなぜか、カテゴリ手数料がかからないというメリットもあります。
ちなみにアマゾンのカテゴリ手数料は、通常、商品が売れた時、140円かかります。

なので、ゲームせどりから、せどりを開始する場合は、早いうちに出品アカウントを大口出品者にしておいた方が、何かとお得だったりすることが多いです。

人気の新作ゲームソフトなんかは、FBAとも非常に相性が良く、同一タイトルの商品を、まとめてFBAに納品すると短期間で勢い良く売れることも多々ありますからね。

ゲームせどりの仕入先

ゲームせどりの仕入先は、CDやDVDに比べると幅広いです。

家電量販店、ディスカウントショップ、大型のスーパーやショッピングモール、そして、中古は、ブックオフ、TSUTAYA、GEOなどをはじめ、ハードオフや街のリサイクルショップなども含めるとたくさんありますね。

新作ゲームソフトの仕入れには注意を!

新作ゲームソフトの発売日は、木曜日が多いので、発売前から話題殺到で、予約を閉めきっているゲームソフトなんかは、発売日に入手困難になったりしてせどり的には、発売直後にいかに売り切るかが勝負になることも多いです。
ゲームソフトの発売日が木曜日が多いのは、wikiペディアによると、

発売日に売り切れても、金曜日までに増産・配送すれば週末の商機を
逃さないためであるといわれている。

とのことです。

ここで、気になったのは、増産という言葉ですね~

発売日に売り切れても金曜にまでに増産ということは、新作ゲームソフトは、増産されて店頭に出荷される前に売り切らないと在庫復活のリスクがあるというふうにも考えられますよね?

わかりやすい例をあげますと、こんな商品とかね↓ (クリックで拡大)

太鼓の達人

太鼓の達人

以前は、この価格で売れたのが、在庫復活後は↓

ほかにもどうぶつの森だとか、モンスターハンターシリーズだとか、最近では妖怪ウォッチなんかもこんな感じだったかな。

新品ゲームせどりと中古ゲームせどり

ゲームせどりで稼いでいるというか、月商が異様に大きい数字のせどらーさんは、ほとんどが新品ゲームせどりのように思えます。

実際にお話したことのある方で、ゲームせどりだけで大きく稼いでいる人はたいだいこの傾向に当てはまっていましたね。

手法としては、先ほどの新作ゲームソフトを狙って大量仕入れ→FBA納品を、短期間に繰り返すといった感じと、ワゴンセールの特価品ゲームソフトをとにかく片っ端から全頭サーチして、利益の取れるゲームソフトだけを仕入れて、こちらも大量仕入れ→FBA納品ですね。

この場合、薄利多売になりやすいのである程度の資金力(クレジットカード枠)が必要になります。

また、大量仕入れ→FBA納品を短期間に繰り返すので、いかに効率よく作業をこなしていくか?というのを考えないと苦しくなります(笑)

とくに新作ゲームや、予約転売なんかは、スピードと体力勝負ですからね。

また、新作ゲーム機本体もうまくヒットすれば、単価が高いため、かなり大きく稼ぐこともできます。

ただこの場合は、せどらーというよりは、ホンモノの(笑)転売屋さん(中には日本人ではない集団もいたり・・・)と競合しやすいですね。

一方、中古ゲームせどりは、ほぼ売れる商品が決まっていて、それを覚えるか、リスト化して探すという感じでシンプルです。

レトロゲームなどは、中古ゲームショップでも高値が付いていたりしますが、街の小さなリサイクルショップなどでは、たまに安く売られていることもあります。

ブックオフでも最近は、レアモノのゲームは値付けが高いですね。

中古のゲームソフトは、古いゲーム機のソフトでも高値で売れます。

これも、ほぼ決まっているものだったりするので、覚えておいて運良く巡り会えたら仕入れるといった感じです。

中古ショップで、CDやDVDを仕入れるついでにゲームコーナーも見てみると、わりと仕入れられたりもするんですよね~

定番としてはこんなゲームとか有名ですね↓ (クリックで拡大)

他にも同じ商品を何個も売ってます↓

他にも定番はあるんですけど、なんでこの商品を挙げさせて頂いたかというと、私の場合、中古ゲームのレアモノをはじめて扱ったのがこのソフトなんですね。

一番最初は、これしか覚えていなかったんですけど、今では、中古ゲームも仕入れの幅が広がりましたし、新品ゲームせどりに比べると、中古ゲームせどりはややライバルも少ないかな~っていうのは、今でも時々感じますね。

ゲームせどりの仕入れ基準。売れ筋商品は?

ゲームせどりの仕入れ基準としては、アマゾンランキングは一応、8000位くらいまでを参考にはしているけど・・・

基本的には、モノレート(旧Amashow)の価格、出品者、ランキングの変動グラフを見て、3ヶ月に何個、いくらで売れている可能性があるか?で判断しています。

ちなみに私は、PSP、3DS、DS、PS3が比較的得意なほうなのかな?
あとWiiも一部のソフトは仕入れやすいですね。

Xbox360のゲームソフトは至るところで投げ売りされてるけど、あまり仕入れることもなく、仕入れてもなかなか売れなかったりします(笑)

PSPは乙ゲーも多かったりするので、限定版とかでも、特典が豪華なものが売れやすいと感じています。

そして、学習系だったらDSですね。

新作ゲームソフトで、続編が発売されると、以前のシリーズの相場が高騰するなんてこともあるので、そこはCDやDVDと共通ですね。

ゲームせどりをやってみて実際どう?

ゲームせどりに幅を広げていったキッカケっていうのは、当時、アメブロをやっていて、交流のあったせどらーさんがゲームせどりが得意な方で、やり取りしていくうちに「私にもできそうだな~」って思ったのが始まりですかね。

実際にやってみて思ったのは、新作ゲームソフトのせどりはやっぱり、新譜CDせどりと似たような状況で、スピードと資金力が勝負だなと。

比較的簡単にリサーチもできますからね。
こういうのは、すべてにおいて同じような方向に進むのかな?

また、ゲームソフトって定価で買うと高いんですよ。
DVDよりも高くて薄利にもなり兼ねません。

まぁ、私もそれほど資金に行き詰まることはないんですけどね

消費税課税事業者になると、月商が高くて利益が少ないと、消費税って年商、つまり1年間の利益ではなくて売上に対してかかってくるので仕入れ価格が高くて薄利というのは、不利だと思ったんですよね。

消費税も上がったので、できれば売上の数字を押さえて、利益率を上げたいというのが本音なので、最初は、特価品で薄利多売しながら勉強もしつつ、やっぱりレアモノを見定めるスキルと、資金が滞り無く回転して、なおかつ利益がしっかりと出せるところを目指したいなと。

もちろん、それはゲームせどりに限ったことではないですけどね。

でも、考えてみれば、CDせどりもDVDせどりも、ゲームせどりもお宝商品を仕入れられるというのを重視しつつ、しっかりと利益率を底上げしてきたなーと思ってます。

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す