Amazon FBA在庫の返送・所有権の放棄手数料の無料ということで?

LINEで送る
Pocket


前回は、FBA手数料改定について書いたので、そのついでと言っては何なんですが・・・

ちょっと前から開始されていたアマゾンのFBA在庫の返送・所有権の放棄手数料の無料プロモーションに触れてみようと思います。

Amazon配送センターも在庫がいっぱいなのかな・・・?

出品者さんから保管料は徴収しているものの、やはりこれから年末年始に向けて長期在庫を置くスペースをできる限りスッキリさせたいという思惑があるのかも知れませんね~

スポンサーリンク


返送/所有権の放棄手数料無料プロモーションは期間限定

FBA在庫の返送/所有権の放棄手数料の無料プロモーションの詳細については、Amazonの出品者アカウントに登録されているメールアドレス宛に【重要】FBA在庫の返送/所有権の放棄手数料の無料プロモーションを実施(10月14日まで)という件名でお知らせの案内が届いているのでご自分で確認しておいてください。

また、以下のリンク先にアクセスしてAmazonの出品者アカウントにログインして頂くと、FBA在庫の返送/所有権の放棄手数料無料プロモーション詳細ページが確認できますので参考にしてみてください。

 無料プロモーションのヘルプページ

無料プロモーションの期間は、10月14日までとなっています。

長期在庫の保管料の負担を軽減

Amazonから届いたメールによると、今回のプロモーションの目的は、日本国内のフルフィルメントセンターに保管されているFBA在庫を対象に「返送/所有権の放棄依頼」の手数料を無料にすることで、出品者さんの抱えている長期在庫の保管手数料の負担を軽減することだそうです。

FBA在庫の返送、および所有権の廃棄については過去にも取り上げたことがありました。

下記の記事を参考にして頂けたらと思います。

 FBA販売不可在庫の返送/所有権の放棄が変更

長期在庫保管量については、長期在庫保管手数料請求額レポートで確認することができます。

長期在庫保管手数料請求額レポートは、Amazonのセラーセントラルにログインした状態で、レポート → フルフィルメントの順にページを進んで頂くとサイドバーから選択できるようになっています。

長期在庫保管手数料請求額レポート

長期在庫保管手数料請求額レポートのページが表示されたら、レポートの生成をクリックしてください。

これから年末年始商戦にかけて在庫の見直しが必要

冒頭でも少し触れましたが、これから年末年始商戦に向けてAmazonの配送センターも在庫スペースの確保が必要だとしたら、今回のFBA在庫の返送/所有権の放棄手数料の無料プロモーションによって出品者さんの負担を軽減させることでそれを実現しようという取り組み方は、合理的かつ、双方にもメリットがあって良い感じだと思います。

以前、このブログでも書いた通り、これからFBA在庫として新たにアマゾンの配送センターに納品される商品が増える時期に突入するので、事前に手を打つ必要性がありますからね。

また、これは毎年のことでもあるのですが、年末に向けて不良在庫を極力減らすために、自分が現在抱えている商品の在庫数を見直す時期としてもちょうど良いタイミングだったりします。

Amazonで長期在庫化している商品を返送して、別の販路で販売してみるにも良い機会ではないでしょうか?

現在は、アマゾン以外にもヤフオクはもちろん、メルカリフリルラクマ等のフリマアプリといった出品先も沢山あるので、長期在庫の販売に利用してみると良いでしょう。

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す