ブックオフ毎月29日はブックの日と服の日

LINEで送る
Pocket


今日は、5月29日ということで・・・

たまたま29日だったのでブックオフの毎月29日に開催されるイベントについて書きたいと思います。

せどらーさんの仕入先店舗として古くから愛されてきたブックオフなんですが・・・

 

ここ最近では、バーコードリーダーや端末を使用した検索行為の禁止、単品管理の導入によって、商品の値付けがアマゾンでの販売価格に合わせられるなどなど(笑)、せどらーさんにとって厳しい仕入れ場所と認識されることも増えていますよね?

ワンデーサンクスパスの廃止も記憶に新しいです。

・・・と言っても、


スポンサーリンク


「ブックオフせどり終了」とか、
「ブックオフせどりはもう稼げません!」とか、
「ブックオフせどりは時代遅れ」とか、

そういうことが言いたいわけではありませんので悪しからず(笑)

まだまだブックオフせどりで稼いでいるせどらーさんも存在しますからね。

何でも物事を否定するところから入るのは良くないですよね?

私もブックオフが主な仕入先ではありませんが、たまに利用させて頂いております。
商品によっては、単品管理が導入されても、まだまだ利益の取れるものを仕入れることは可能ですしね。

そんなブックオフさんなんですが・・・

毎月29日はイベントを開催しています。

29日にちなんで、ブックの日。
そして、服の日。

引用元:http://www.bookoff.co.jp/event/29.html

引用元:http://www.bookoff.co.jp/event/29.html

イベントの内容は店舗によって異なります。

ブックオフのフェイスブックでも情報が公開されていました。

こちらのサイトでイベント実施店の確認ができるので、参考にしてみてくださいね。

ブックの日

イベントの内容は店舗によって異なるそうですが、ブックの日の内容については、主に本のお買い上げ金額に応じたお買い物券をプレゼントといったものです。

本の購入金額が250円ごとに50円分のお買い物券が貰えます。

私は、ブックオフに行っても本を購入することってほとんどなかったりするので、ブックの日のイベントに関しては実は疎いのですが、古本のせどりをやられている方にとっては、見込み利益が数百円でも、仕入れ基準に入るという場合もあるそうなので、ブックの日を仕入れにうまく活用することができそうな気もします。

まぁ、実際のところはどうかわかりませんが・・・(笑)

ブックの日を狙って仕入れに行くというせどらーさんのお話を聞いてみるのも面白いと思います。

服の日

29で「ふく」かぁ・・・(笑)
ちょっと強引にも思える服の日ですが、主なイベントの内容は、200円コーナーの洋服を500円で詰め放題ということらしいですね。

こちらのイベントも私は、ブックオフバザールに行ったことってほとんどなかったりするのでハッキリ言って疎いです(笑)

ブックオフバザールの入っているブックオフに行くことはあるんですけどね。
ブックオフで服を購入することはないですね~

なので、ブックオフバザールに立ち寄ることもありませんね。

ところで、

「せどり的には、服ってどうなのか?」なんですが・・・

おそらく、服をブックオフバザールで安く仕入れてきて、アマゾンマーケットプレイスに出品して大きく稼いでいるせどらーさんっていうは、ほとんどいないんじゃないかなぁ・・・?

私の周囲にいるせどらーさんでは、聞いたことはないですね。
輸入とかだったらアパレルで稼いでいる方はいますよ。

洋服を安く仕入れるなら、ノーブランドでしたら、ブックオフで中古の古着をこの価格で仕入れるよりも、中国輸入とかで新品を安く仕入れることもできますからね。

そういえば、昔、とある問屋さんで洋服を段ボールいっぱい仕入れて、ヤフオクで販売したことがありました(笑)

手間はそれなりにかかりましたが、まぁ、利益はそこそこ出ました。
でも、今思うと普通にせどりをやった方が、効率的ですね。

服の日の詰め放題イベントは、公式サイトによると「10時~18時まで開催」という記載があったので、開催時間が限定されているということです。

仕入れ目的でなくとも、イベントに参加する場合は注意が必要ですね。

ブックの日(その他イベント)

ブックの日のイベント内容については、先ほどお買い物券が貰えると書きましたが、店舗独自のイベントを開催しているところもあるみたいです。

具体的なイベント内容は店頭ポスター、またはお電話にてお問い合わせくださいとのことです。


毎月29日に開催されているブックオフでのイベントについて書きましたが、せどり的にはどうなんでしょうか・・・?

たまにブックオフに行くと、ネット上では少なくなったとは言われることもありますが、まだまだせどらーさんらしき人を見かけることも多かったりします。

確かに一時期よりは少なくなった気もしますが、まだまだ仕入先としてブックオフというのは、せどらーさんには需要があるということですね。

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す