2015年のせどりを振り返ると見えてくるもの?

LINEで送る
Pocket


クリスマス商戦を終えてそのままの流れで年末年始商戦へ・・・

といった感じで、2015年も残すところあと数日のみとなりました。

先日、こちらのブログ「CDせどり/DVDせどりで稼ぐ女性せどらーのブログ」でも触れましたが・・・

私個人としては、すでにせどりを含め今年の仕事納めもしており、今年の年末はゆっくりとプライベートを楽しみたいと思っています。

あとは年末までに使える範囲で経費を使おうという計画だったり、価格改定をコマメに行って棚卸しに備えるといった感じですね。

・・・ということで、

個人的な見解にはなりますが、1年の流れを追いつつも今回は、簡単に2015年を振り返ってみたいと思います。

アマゾンの新サービス導入による変化

2015年といえば、年が明けた1月からせどらーにとっては様々な変化が起こりましたよね?

具体的には、アマゾンの新サービスとしてAmazonスポンサープロダクトが開始されたり、本格的に予約転売が解禁されたりといったこともありました。

スポンサープロダクトについては、私の周囲では利用している人は正直言って少ないです。

で・・・

予約転売の影響を大きく受けたのは新譜のCDせどりや、ゲームせどりではないでしょうか?

今では予約転売も参入者が増えて、発売を前にして出品者過多による相場下落が激しい商品も多いといった状況だったりもしますが、これで稼ぎやすくなったというせどらーさんも結構いるんじゃないかなと。

せどらー必須のサービスが立て続けに廃止

そして、せどらーさんにとって馴染みの深いサービスが次々と廃止された年でもありましたね。

たとえば影響が大きかったところで言うと、何と言ってもブックオフのワンデーサンクスパスの廃止ですよね?

当時は、ブックオフせどり終了なんてことも言われていたような気もします(笑)

これを機にブックオフを中心としたせどりからその他の仕入先、新ジャンル開拓を余儀なくされたという読者さんからメールを頂いたりもしましたが、その方はその後、CD/DVDせどりや家電せどりでうまくやっていましたね。

ちょうどワンデーサンクスパス廃止の後にこちらの記事を書いた時だったかな?

ゼロからの再出発といった感じで最初は苦労していたようですが、久しぶりに報告メールを頂いてホッとした記憶が懐かしかったりもします(笑)

また、この当時、ブックオフせどり終了と言われた要因としては、メール便の廃止というのがありましたよね?

今、あらためて振り返ってみると、2015年早々からブックオフせどりを取り巻く環境の変化というのが、ワンデーサンクスパス、メール便廃止と立て続けに起こったんですね。

当時、このような背景を踏まえた上で、伝えたかったことというのは、価格差を比較するだけのせどりスタイルからの脱却ということもあって、こんな記事を書いてました。

メルマガでも問題意識というのを明確に持って発信していました。

アマゾンだけでなくヤフオクも変化?

アマゾンだけでなくヤフオクもシステム利用料が改定されました。

まぁ、ヤフオクのシステム利用料はその後も変わるんですけどね~

他にもヤフオクは高校生が利用可能になったり、ヤフーかんたん決済がコンビニ支払いに対応したりと、その後も進化を遂げていきます。

なぜかこのブログでは、ヤフオクネタってあまり受けがよろしくないようなんですが、まだまだせどりといえばアマゾン一択という人も少なくないということの表れなのでしょうか?(笑)

ただ昔と比較すると、ヤフオクも随分と使いやすくなっているので、電脳せどりの仕入先としてはもちろん、販路の拡大として利用してみる価値はあります。

各配送業者から新サービスが続々と開始

メール便廃止から数ヶ月経った時期に日本郵便やヤマト運輸などの配送業者から新サービスが立て続けに発表されたりもしましたね?

私も色々と利用してみました。

新しいサービスが続々と開始される中で、ゆうパックの値上げもありましたよね?

今となってはもう慣れましたが、やはり新しいサービスって最初は勝手が違うということもあって、面倒だった記憶があります(笑)

FBA納品先FCの変更

変化といえば、FBA納品先FCの変更も話題になっていました。

私もすぐにFBA納品先FCの固定を行いました。

その後、Amazon手数料改定とFBA納品先指定手数料の課金が実施されることになるんですけどね。

私としては、この時期、FBA納品先を固定してもあまりメリットが感じられなくなったということもあって、固定を解除しましたが、今も毎回同じ納品先だったりします(笑)

フリマアプリの台頭

せどりを取り巻く環境の変化といのがわりと2015年は頻繁にあったかなというのが私の印象だったりもするのですが・・・

2014年頃から使い始めていて、注目していたのがフリマアプリですね。

電脳せどりはこれで一気に広がりましたし、同時に販路の拡大もできました。

アマゾンとヤフオクの2大プラットフォームだけに拘る必要性もなく、可能性が広がったというのを実感しました。

今後もフリマアプリには密かに期待しています。

大型セールの開催

2015年は、アマゾンも目立ったセールをいくつか仕掛けてきました。

プライムデーは、力を入れて宣伝してましたね?

プライムデー

また、記憶に新しいところだと、今月初旬にアマゾンで開催されたサイバーマンデーセールなんかもありました。

アマゾン以外では、去年頃からトイザらス、ベビーザらスで開催されるブラックフライデーセールもせどらーさんの間では話題になりました。

トイザらスのブラックフライデー

今まではせどらーさんが群がるセールといえば、ヤマダ電機さんの蚤の市だったり、ネット上では楽天スーパーセールが定番でしたが、ここ数年でセールも拡大しているのがわかります。

2015年のせどらー事情は?

簡単に2015年の出来事なんかを振り返ってみましたが、最後にせどらー事情について私が思ったことを書こうかなと思います。

せどらー事情と言うと、ライバル云々が語られたりしますが、私はそれほど気にはしていないんですよね~

2015年は、ブックオフせどり中心の人というのは減ったと言われています。

確かにブックオフでビームせどりをしている現場に出くわす機会も、心なしか少なくなったようにも思えますね。

逆にワゴンセールに群がるせどらーさんは増えているというのが個人的な印象ですけど・・・。

まぁ、ワゴンセールでの仕入れは、せどり初心者さんが実践しやすいというのも理由としてはあると思いますが、チェーン展開している大型家電量販店等のワゴンセールは、以前よりも仕入れの際に注意が必要になりました。

この辺の事情については、特価品しか仕入れられないレベルで終わるせどらーさんは淘汰されていくでしょうし、さらにステップアップしていく人は2割くらいかなといった感じですかね?

また、2015年に限らず最近は、せどりを人に教えることでマネタイズしたいという人が急激に増えた感はありますね。

私もよく読者さんから「コンサルお願いします」といった内容のメールを頂いたりしますが・・・

せどりのコンサルは、やってないんですよね~

過去の経験と取得した資格とネットマーケティング的な知識を活かしてサロンのコンサルはやらせて頂いてますが・・・(笑)

客観的に見ていて、その市場も競合が多く単なる情報の横流しではなく、質というのが見直される時期が来ているようにも思えます。

この市場もすでに二極化しているんじゃないかなと。

必死になるのも良いですが、余裕がないとアイデアって生まれ難かったりもするので、直線上で勝負しないほうが可能性があると思うことが多々ありますね~

そういえば、以前、メルマガでもこんなことを書いていました(笑)

来年はここに注力していこうと考えていたりもします。

長々と2015年を振り返って来ましたが、今あらためて気づいたのは、今年は変化というものに常に着眼点を置きながら、その先にあるものを追ってきたような1年でした。

今後も、絶えず時代は変化していくことでしょう。

「何が起こっても生き残っていけるように常に進化を目指したい」

・・・と思っています。

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す