ラインモールがリニューアル!厳しすぎる規約が原因?

LINEで送る
Pocket


前回の記事「LINEモールの招待コード入力方法とは?」に続き、今回もラインモールについてです。

大人気フリマアプリLINEモールについて興味深いニュースをちょっと前に目にしたもので、ちょっと前から気にはなっていたんですけどね。

実は、私、ラインモールは、スマホにインストールしていつでも使える状態にはしてあったんですけど、メルカリやフリルと比べると、それほど積極的には利用していませんでした。

しかも、出品手数料がかからないという魅力があるにも関わらず、使う時はほぼ購入専用といった感じでしたね。

・・・というのも、

メルカリやフリル、ラクマなどのその他のフリマアプリよりも規約が厳しすぎるという理由もあって、LINEのアカウントとも紐付けられていて面倒だなと感じてたんですよね。

最近は、以前よりも使う頻度も増えてきて、以前から私がちょっと面倒だなと思っていたルールも、次のリニューアルによって緩和されるので、実は密かに注目していたりします。

LINEモールリニューアルのお知らせ

ちょっと前にLINEモールのアプリにこんなお知らせが届いていました。

↓↓↓

↑気になった部分を強調しています(笑)

LINEモールから届いたお知らせによると、リニューアルとして3つのアップデートが予告されていましたが、厳しすぎるルールの見直しというのが一番、私にとっては注目といったところです。

ラインモールの3つのアップデートについては以下のとおりです。

  1. 厳しすぎるルールの見直し
  2. カテゴリの刷新&出品画面の大幅な見直し
  3. トップ表示を新着順に&送料着払いの選択可&ネコポスと宅急便コンパクトが利用可能に

それでは、ひとつずつ見ていきましょうか。

厳しすぎるルールの見直し

LINEモールの公式ブログでの発表を引用させて頂くと、ユーザーさんからよく頂いた意見は以下のとおりだそうです。

✓ 買ってくれるなら多少値引きしてもいい!でも価格交渉NGだから、なかなか声がかからず売れない
✓ 価格交渉が出来ないので、欲しい物があっても購入をあきらめたことがあった
✓ 商品名に飾り文字をつけたら注意された
✓ ルールが厳しすぎる・・・
✓ 自動振込で少ない売上金から手数料が引かれてしまった
✓ 早く売上金を現金にかえたいのに、本人確認申請に時間がかかる

引用元:http://mall-official-blog.line.me/ja/archives/1036798020.html

上記のユーザーさんの意見を受けての厳しすぎるルールの見直しということらしいですね。

セット販売のばら売り交渉や、価格の交渉、まとめての郵送依頼などの相談も可能となるようです。

そうそう、LINEモールって交渉禁止だったんですよね~

厳しすぎるルールの見直しが必要なのも納得です(笑)

 

また、自動振込を廃止するそうです。

「売上金が少ない場合は、自動振込によって手数料が引かれてしまって困る」というユーザーさんの意見を反映してとのことです。

他にも本人確認が不要になったり、チェックの厳しかった商品名ルール(飾り文字、謳い文句禁止)もOKになったり、出品時、商品ごとに配送料負担の使い分け可能になったりと言った感じですね。

カテゴリの刷新&出品画面の大幅な見直し

カテゴリの刷新によって、ハンドメイドカテゴリが追加されます。

そのほかにもあらゆるジャンルでカテゴリの見直しを行い、随時カテゴリ拡大・細分化を行っていくということです。

 

キーワードはダイレクト?

LINEモールからのお知らせでは、第3弾キーワードはダイレクトとなっていて、これだけ見てもよく内容がわからなかったんですが・・・(^_^;)

先ほども触れたように、「トップ表示を新着順に&送料着払いの選択可&ネコポスと宅急便コンパクトが利用可能に」ということでした。

そうそう、LINEモールってトップページが何だか微妙だなぁってずっと思ってたんですよ。

メルカリやフリルに慣れてしまっていたこともあるんですけどね。

でも、今回のリニューアルによって、LINEモールもトップページの表示が新着順になるので、これで見やすくなりますね?

次のダイレクトは、送料着払いが選択可能にということです。

これまでは、送料って出品者が負担するルールだったんですよ。

なので、出品する際の出品価格は、送料込みが前提でした。

これで、購入者さん負担で出品できるようになります。

 

そして、さらなるダイレクトなんですけど・・・

メルカリユーザーさんでしたらお馴染みなのかな?

ネコポスと宅急便コンパクトに対応とのことです!

これで商品を発送する際の送料が比較的安く済みますね?

LINEモールの招待コード
LINEモールを利用する際には、会員登録時に招待コード:e570c803を入力して頂くと、100ポイントの招待ポイントが貰えてお得です。

詳しいことはこちらで解説しています↓

LINEモールの招待コード入力方法

※LINEモールは現在サービス終了

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す