せどりの在庫管理

LINEで送る
Pocket


新しい年がスタートして2週間が経過しようとしていますが、昨年度の棚卸しは無事に完了しましたか?

・・・と、まぁ、時期的にも確定申告を前に控えているということもあってなのか?

ここ最近は、せどらーさんの間でも在庫の棚卸しについて関心が高まっていたりするんでしょうか。

検索キーワードを見ていると「せどり 棚卸し」とか、「せどり 在庫管理」みたいなキーワードでこのブログを訪れる訪問者さんが増えているようです。

あと、メルマガ読者さんからも棚卸しとの関連で、せどりにおける在庫管理についての相談なども頂いたりしていますね。

まぁ、私の在庫管理は、それほど細かく管理表を付けているわけではなく、自分と税理士さんが見てわかる必要最低限なものになっているのでどこまで参考にして頂けるかわかりませんが・・・(笑)

それでも、細かく管理表を付けるよりもシンプルな分、比較的作業も簡単だし、仕入れをした後に、数日、放置してしまった場合でも、メチャクチャ記帳しないで溜め込んでいない限りは、さほど時間も取られないので私としては、こんな感じで十分かなと思っていたりもするんですけどね。

だって、細かいところに拘りだしたらキリがないでしょ?

ということで、私の在庫管理についてチラッと触れておこうかなと。

もっと細かいデータを入力して効率的に「エクセルでマクロを組んで~」みたいな感じでやっている方もいるようですが、私にはそのへんはよくわからないのでそういった質問をされてもお答えできませんので、悪しからず。

私の場合は、エクセル使ってないし(笑)

なんてことを言うと、結構珍しがられたりもするんですけどね。
一応、シートに記入して在庫管理はしているんですよ。

そんな私の非常にシンプルな在庫管理をチラリと(笑)

その前に、一応なんですが、せどりの確定申告と棚卸しの記事の内容は押さえておいて下さいね♪

グーグルドキュメントで在庫管理

先ほど、在庫管理にエクセルは使ってないと書きましたが、もちろん使ったほうが良いと思ってますよ。

たまたま私は、グーグルドキュメントを使っていて、そっちのほうが慣れているというのが普通の人とちょっと感覚が違うというか、あまり一般的ではないというだけの話です(笑)

グーグルドライブで新規作成→スプレッドシートの手順で、gmailのアカウントを持っていればだれでも簡単に作成できます。

基本的には、こんな感じでシートを入力していくだけなのですぐにできます。

シートのA~Fまでを仕入れたその日に記入して、出品時にG~Iを入力することが多いですね。

一気にA~Iまでをその日に入力するのが基本です。
で、商品が売れたらJとKを入力といった流れになります。

他にもフリーの欄があって、そこには自己発送で売れた場合に記入したり、何か気になることなどを入力することもありますね。

アマゾンのランキングや、仕入れ時の最低出品価格とか、見込み利益額などはとくに入力していません。

その代わりでもないんですけど、アマゾンの商品ページのURLと、その商品をモノレートで検索した検索結果ページのURLを貼り付けています。

一応、これらのURLをクリックするだけでアマゾンのランキングやモノレートでの相場やランキング、出品者の変動が確認できるようにはしています。

このグーグルドキュメントのスプレッドシートを1月~12月といった感じで、1年に12シート作成して管理しています。

まぁ、これとは別に棚卸し用のシートだとか、不良在庫用シートなんかもあるんですけどね。

ちなみにグーグルドキュメントで在庫管理していると税理士さんと共有できて便利です。

これくらいのデータの共有でも、的確なアドバイスを頂くこともできるので私としては、この方法がやりやすかったりするんですけどね~

でも、グーグルドキュメントで在庫管理しているというせどらーさんってあまり一般的ではないようです(笑)

まぁ、エクセルで管理するのが一番やりやすいという人が多いと思うので、私のやり方は参考程度に留めておいて頂けたらなと思います。

レシート&領収書の管理

仕入れた商品のレシートは確定申告後も、7年間は保存義務があるのはご存知だとは思いますが、普通にせどりに取り組んでいるとものすごい量になりますよね?

このレシート&領収書の管理については、私の場合、まず最初に12枚の茶封筒を用意して封筒に1月~12月までの数字を書き込みます。

1月に仕入れた商品のレシートは、1月の封筒に入れて、2月は2月の封筒といった感じで基本的に、それぞれの封筒で月ごとに管理(保存)しています。

あまりに月日が経って古くなったレシートは、印刷が薄くなったり、消えてしまう恐れもあるので、コピーをとっておくと良いとのことです。

また、念の為にスマホのカメラやデジカメで画像として残しておくのも良いでしょう。

封筒に入れた状態で、暗い場所で保存しておくと比較的レシートの印刷も薄くなりにくいみたいですけどね。

引き出しにしまっておくのがベストかな。

ちなみにせどりと税金を学ぶにはこちらがベストです↓↓

LINEで送る
Pocket


この記事はいかがでしたでしょうか?

もし、この記事を読んで少しでも興味、関心を持たれましたら、
以下のソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けたら嬉しいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで送る
Pocket


「ちゃんと読んだよ!」の印に(笑)

この記事を最後まで読んだという印にブログランキングにご協力頂けたら嬉しいです!
あなたの応援を励みにがんばります。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ PVランキング

無料メルマガ配信中!
1万部突破!メルマガ読者限定記事や決してブログでは語らない○○な情報も配信中?

メルマガ購読・解除


コメントを残す